薔薇タワーというゲームを1からなんとか作ってみるブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

バラタワフォント25

バラタワフォント「ひ~ふ」94文字追加しました。
残りは521文字になりました。

/////
快適すぎる椅子を使ってしまうと、
きっと座りっぱなしになると思います。
それはそれで快適かもしれないけれど・・・

ただ、どんな快適な椅子でも
同じ姿勢を続けていたら痺れるか、だるくなります。

常に姿勢が変わる椅子と言えばバランスボール。
実は一時期使っていました。
これは、バウンドして面白いと思ったのですが・・・

座るとぐらぐら揺れます。
動かないよう体を静止させようとします。
安定させるために腰と足に力がはいります。
なんだかエクセサイズになりそうだと思いますが、かなり疲れます。
結局姿勢が悪くなります。

なによりお股が蒸れます。
冬場でも蒸れます。
じっと座り続けちゃいけないものだと思いました。

ただ、立ったり座ったり、のお手軽感はありました。
ボールを使っていた時は、まだスタンディングデスクをやり始めていなかったのですが。

意外にボールの上でもあぐらや正座はできました。
机との高さが調整できれば悪くないかもしれません。
ただし、常に机に腕を付けて姿勢をキープする必要があります。
腕を離していると、ちょっとバランスを崩しただけでひっくり返ります。

常に腕が緊張した状態になるので、
やっぱりくたびれることに。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/22(土) 13:50:39|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バラタワフォント25

バラタワフォント「は~ひ」94文字追加しました。
残りは615文字になりました。

/////
バロンチェアならヘッドレストは付くし、
座面も広いのであぐらも正座もできそうです。
だた、前傾姿勢には対応していません。

ですが、背もたれのある椅子での前傾はセラチェアで懲りたので、
結局背もたれのない前傾椅子ということで、バランスチェアでいいのかも。

逆に後傾、後ろに寄りかかるような椅子はあるのかな、と思って探してみると、
同じオカムラで、アトラスという椅子がありました。

これは座高が低く、背もたれも深く後ろへ傾いて角度を固定できるようです。
ヘッドレストもついているのでリラックスして作業できそうです。
居眠りの誘惑もかなり強めな造形。
正直ほしくなってしまいましたが、どうやらクルーズという専用の机とセットで使うみたいです。
椅子と机、2つも用意するのはかなり大変です。

なぜ専用の机が必要かというと、
後ろに寄りかかると、腕の位置も後ろに下がるため、
机の下に椅子ごと深く潜り込まないと腕が届かなくなってしまうのです。
そして深く潜り込むと、机の斜め下から腕を伸ばす形になるため、
机の天板の角にゴリゴリ腕がぶつかってしまうのです。

クルーズデスクは天板が斜めに付いていて、
わきの下まで天板が届くようになっているので
無理なく腕を天板に乗せつつ、キーボードやマウス操作ができるようです。

専用の机までそろえるとか、よっぽど余裕がないと無理でございます。




  1. 2015/08/10(月) 20:41:51|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ムッシュ3D

Blog_Banner.gif

Amazon.co.jp アマゾン

人気blogランキング   ゲームブログランキング
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -










  -天気予報コム- -FC2-

これまでの記事

これまでのコメント

これまでのトラックバック

月ごとに見る

分けてみる

リンク

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。