薔薇タワーというゲームを1からなんとか作ってみるブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

薔薇の館会議室20



だいぶ仕上がってきました(´∀` )。
あとは窓を仕上げて椅子を入れます。
他の小物はまた後で。

////////////////////////


やっぱ外は暑っちィな。

くそ。
眩し。
暑ちチ。
あ~やだやだ。
あれ?
おい。
どこだ?
ああ、あったあった。もっと近くに停めろっての。

「よう!なんだか大げさになっちまったな」
ふ~。涼しィや。やっぱ車ン中はいいねぇ。

「すいません。自分等だけ…」

「いい。いい。今日はお前ら特別待遇だ」
まぁちょっと、お聞きしたい事があるんだな。

「なぁに、あんなの見せられちゃ俺だって、な」
「俺が初めて戻したのもお前らぐらいの時だったかな~」
「飛び降り自殺でな、もう身体が… あ、いやいや、余計気分悪くなっちまうな」

「あ~」

「いい天気だねぇ~」
暑ちィんだよ。

「お陽さんも毎日毎日真面目だよな~」
「まるで俺みたい。へへ」

お~い。電話~
遅っせぇな~
あと6人だろ~
捜索願と死体の数ァ合ってんだから
チャチャっと出来るだろうが~

………あ~

だめだ。間がもたねぇ。

「さ、て」
「今になって岸田ハツをはじめ、行方不明者が大量に発見されたわけだ、が」

どうしたものか。
いきなり、もなぁ。いやぁ。遠慮する事ァねぇやな。
聞くか。
「あ~。岩田さ。もしかして菊池茂男と―― 」

「……はい。中学以来の友人でした」
おお、当たり。
俺ってスゲェ。
へへ。普通1人で突入しねぇやな。

「じゃあ、海野は岩田に遠慮したってわけか」
「……岩田の友人の家だとは、聞いていましたので」

まぁ、友人の部屋の窓から行方不明者が転落したなら、考えるわなぁ。

「気持ちは分かる。分かるがやっぱり感心しねぇな」
へへ。さぁて頼むぜ。できれば茂男の居場所を吐いてくれ。
さっさと終わらせてぇ。

「……茂男は、あんな事をする奴じゃありません」

「そう思う」
「いや、思いたいのも分かる」
「が」
違ェんだよ。そんな事聞いてねぇんだよ。
居場所だよ。茂男のイ・バ・ショ!

「岩田」
「菊池茂男の部屋から行方不明者の死体が発見されたのは」
「残念だけどな。動かせねぇよ」
「死体の中に菊池親子はいなかった」

まだ6人残ってるけどな。

「何故だろうな」
「犯人だから、かな」

「でもな」

「まだ」
「完全に決まった、わけでもねぇよな」

と。

溜めて~

あと三つ。

電話来んなよ。

にぃ。

いち、
と。

「直接、会って」
「白黒付けようぜ。な」
キマった。これでこいつ等ァ俺に惚れた。
さあ、吐け。どこだ。


「茂男がどこにいるかは分かりません」
「……もう、ここ数年会っていないんで… 」



……はぁ。
そう上手くいかねぇか。

捜すのかァ。こンの暑ちィ中。


あ~ぁ。



あ。
電話が鳴ってらぁ。





/////////////
拍手から今書いているお話をほめていただきました。
ありがとうございます!( ´∀`)

当ブログからお買い物してくださった方
ありがとうございました!

ヽ(;`Д´)ノ<ウ?マタ?ウ、ウ、ウー! ア!ウチュウ!
スポンサーサイト
  1. 2005/07/29(金) 23:07:14|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の館一階



薔薇の館の一階の部屋を作り始めました( ´∀`)。
////////////////////////

「岸田ハツ」
「死因は心停止。おそらく極度の緊張状態にさらされた為と思われる」
「外傷は垣根に転落した際に付いたと思われる擦り傷が数箇所のみ」
「縛られた痕もなく、犯人から直接的な危害は受けて、いない」

あ~あ。メンドクセェなぁ。
害者が全部で34名、しかも揃いも揃って外傷無し。
どうせ死因は心停止だろ。
どうやってコロシたんだよ。どうせならもっと分かりやすく殺れっての。
第一、これだけの死体が長期間隠されていたってのに
腐敗臭がまったくしないってのはどういう事だ。
アンタら死体なんだぞ。一般常識から言って臭うだろ普通。臭えっての。

携帯。
「お、どうだ。死体の身元、割れたか?」
「うん。おお、28名判明。後6人か」
「はぁ、そう。残りも割れたらすぐ教えて。うん」

それで、え~と。この部屋を使っていたのは菊池茂男。
5年前まで商社勤務。一身上の都合により退社。
その後、職歴無し。めったに外出せず、か。最近流行ってるな~。
で、こいつも行方不明と。こいつが犯人なんかな?
いやいや、まだ身元不明が6名いるからな。
母子家庭で母親の菊池夕子が、これまた行方不明。
父親は15年前に他界か。ご愁傷様。
まったく近所と交流無し。
はは。俺もご近所付き合いなんてごめんだね。

はぁ。
それにしても、部屋中に広がってる黒いシミ。

気味悪ィな。

「大塚警部」
「ア、どした」

「海野巡査と岩田巡査ですが、落ち着いてきました。話出来そうです」


「よっし!待ってました」



////////////////////////
Web拍手で、シリアスなお話が苦手な方から
そろそろネタを注入しないとワタシ壊れてしまう!とコメント頂きましたが、
申し訳ございません。
シリアスな方向でこのまま最後まで進みます( ´∀`)。
大変申し上げにくいのですが、お見殺しにさせていただきます(゚∀゚)。
南無阿弥陀仏

(;゚Д゚)<ウ?ウ、ウンドウジョウ!
  1. 2005/07/26(火) 23:54:54|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

薔薇の館会議室19

RoseRoom19.gif

シャンデリア3種作りますた( ´∀`)。

////////////////////////

一階に人の気配は無い。
岩田は真っ直ぐ2階に向かったはず。
「おい!岩田!」
返事が無い。

ギシッ

床や階段がやけに軋む。
湿気が多いようだ。


2階。
窓の開いていた部屋の前。
岩田が半開きのドアを見つめたまま廊下にへたり込んでいる。
「…岩田」
特に怪我を負っているわけでは無さそうだ。

「う 海野」
岩田はドアから視線を外さない。
どうしたって言うんだ。
この部屋に、何が

ドアノブに手をかける。





あの時の―― 岸田さんの家で感じた――
気配。




ゆっくりと ドアを開ける。






脚が

何本もの脚が 押入れの中に

布団をしまう様に折り重なって

大量の


全裸の死体。





////////////////////////
当ブログからお買い物してくださった皆々様
ありがとうございました!   ミ ゚Д゚ミ<ウルトラマンタロウ!
  1. 2005/07/25(月) 23:59:41|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の館会議室18



流しが大分できてきました( ´∀`)。
流しの白い部分は昔懐かしジントギ(人研ぎ←人造石研ぎ出し)流しにしました。
ステンレスと違って、焼きそばのお湯を捨てる時ボン!と音がしません。

////////////////////////

「ちょっと!お巡りさん!」
「人!」
「人が死んでる!」




相変わらず、行方不明者に関する聞き込みを続けていた。
あのシミが何かしら関係しているとは感じていたが、
行方不明に結びつけるには無理があった。

関係ない方がいい。
もう、あのシミは見たくない。



岸田さんの隣の家。遠巻きに人だかりが出来ていた。
頭越しに――  足が 突き出ている。



驚く より 遣り切れない気持ちでいっぱいになった。

――ハツさん。

垣根に

逆様に。


頭から突き刺さるようにして――



その顔は歪み、怯えきっていた。

上から落とされ――



2階の窓が開いている。


「警察だ!」
岩田が家に飛び込んだ。
岩田に続く――  いや。
「誰か、この家から出てきた人を見ませんでしたか!」
すでに逃走している可能性もある。
もしくは――
集まっている野次馬の顔を見る。
この近所の人ばかりで目新しい人はいない。

状況報告を行う。
「岩田!状況は!」
岩田が窓から顔を出すのを待ったが、一向に姿を見せない。

どうした。

不安に駆られ、直様 家に入る。





////////////////////////
当ブログからお買い物してくださった皆々様
ありがとうございました!   (´・ω・`)<キョウリュウ!
  1. 2005/07/22(金) 23:21:43|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の館会議室17



テーブルクロスをテーブルスカートに変えました(´∀` )。

////////////////////////


「おい」

岩田の声。
2階にいる様だ。

階段を昇る。
徐々に臭いが強くなってきた。

岩田が一番奥の部屋を睨む様に凝視している。

書斎。
おそらく岸田さんの部屋だろう。
その

壁一面に


滲み出たような黒いシミ。



結局、家のどこにも岸田さんは居なかった。
岸田さんと連絡がつかないが、事件性は今のところ無いと判断し、
臭いの対処は自治体に任せる事にした。
正直、あの家から、あのシミから早く離れたかった。

外から岸田さんの家を見た時、外壁に黒いシミが びっしりと広がっていた。



その後、岸田さんやアルバイトの青年の行方は知れず、

人が、

少しずつ、

消えていった。




////////////////////////
当ブログからお買い物してくださった方
ありがとうございました!   ( ´∀`)<タコヤキ!
  1. 2005/07/19(火) 23:46:56|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

薔薇の館会議室16



テーブルにまだ手こずっとります(;゚Д゚)。

なんかネットで探してみたらフリーのゲーム製作ソフトって結構あるんですね。
今更ながらカルチャーショックであります。
HSPとかGameMakerなんて良いかも。
もしかしたらフラッシュ以外のソフトで作るかもしれません。




////////////////////////

宅配便のアルバイトが蒸発した。

岸田さんの家は路地の入り組んだ住宅地にある。
バイト用のワゴン車はそこから程近い、比較的幅のある道路脇に駐車されていた。
事件や事故の可能性もあるので、同僚の岩田と聞き込みに廻っている。

岸田さんは会社を辞めてしまった。
心労が重なっていた上、
奥さんとハツさんが一度に行方不明になった事で糸が切れてしまったのだろう。
そんな岸田さんに別件の行方不明について聞くのは辛かった。

インターホンをいくら押しても反応が無い。
「こんにちはー!岸田さーん!海野でーす!」

「留守か」
内心、ホッとした。
行こうとすると突然、隣家の窓が開く。
「ちょっとお巡りさん」
「岸田さんにやっぱり何かあったんですか?」

「は?」

「あら、違うの?夜になっても電気付かないし。物音一つしないのよ」
「それに、何だか臭くて」

「臭い。…そう言えば…何か臭いますね」

「おい。鍵かかってないぞ」

ドアを開ける。

家の中には悪臭が充満していた。

「ウグッ ゲホッ」
「おい。こりゃ腐敗臭だ。ちょっと。やばいよ」

外の空気を吸い込み、呼びかける。
「岸田さーん!海野です!」
やはり返事は無い。
万が一の事も考えられる。このまま立ち去るわけにも行かない。
「警察です!入りますよー!」

家中が散らかっている。
一人になって、ずいぶんと生活が荒れたようだ。
台所はレトルト食品とカップラーメンの類の容器で埋まっている。
これが悪臭の原因か。

いや、

違う場所からだ。

ひとます、窓を開け――





妙な気配。





部屋には誰もいない。
気のせいか。

窓を開ける。
通りに野次馬が集まり始めていた。




////////////////////////
当ブログからお買い物してくださった皆様
ありがとうございました!  (゚д゚)/
  1. 2005/07/16(土) 23:57:18|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の館会議室15



ヒー ぜんぜん出来ない (;´Д`)カパパパパ
布ムズカシイ ギャース



//////////////////////////////////////////////////////


「ハツさん。どうしたの。こんな所で」
「あぁあぁ。 お巡りさん。あたしは、何も、悪いことしてませんよぉ」
「ええ。大丈夫、分かってますよ。君江さんが捜してますよ。お家へ帰りましょう」

「えぇ、えぇ。家へ 帰ろうとしたんだけど、わかんなくなっちゃって」
「君江さんに、怒られるんじゃないかしらぁ」

「そんな事ないですよ。君江さんがハツさんの事を怒った事ないでしょ」
「それに、道がわからなくなっちゃ帰れなくて仕方ないもの。許してくれますよ」

「お巡りさぁん。一緒に来てください」
「ええ。さ、帰りましょう」


岸田ハツさんは先月で73になる。
去年の中頃から徘徊癖がついてしまった。
よく奥さんやディサービスの人が捜し回っている。
自宅に監禁されていると思い込み、脱走して徘徊する。
歩き疲れたころに家が恋しくなって座り込むのである。

この近辺ではハツさんはすっかり有名人になり、すぐに連絡が来るようになった。
ハツさんの手を引き、ゆっくり歩く。
大橋の工事のせいか車の往来が激しい。



「いつもいつも本当に申し訳ありません」
声が弱々しい。あきらかに疲労が見て取れる。

「いえいえ、何事も無くてよかったですよ」
「お義母さん、海野さんの言うことなら素直に聞くんだから」
「はは。もうすっかり頼りにされてしまいましたよ。奥さんが怒るんじゃないかって」
「ええ。私の事をお祖母さんだと思っているみたいで」

「…1年近くがんばってはみましたが、これから先もずっと続くのかと思うと…」
ハツさんの脱走はほぼ毎日に及ぶ。
大抵は奥さんが玄関付近で見つけるため未遂に終わるが、それでも見逃す事がある。
介護で相当疲れているだろうから無理も無い。
「こう度々では疲れますよね」
「はぁ。…主人とも相談したんですが、来月にも専門のホームに預けようかと」
「そうですね。それがいいですよ。そうしたら一度旅行にでも行かれたらいかがです」
「ああ。 旅行… そうですね」
「今まで大変でしたから。羽を伸ばして」
先の楽しみが出来たせいか、奥さんの顔にわずかだが元気が見えた。
「それじゃ、そろそろ失礼します」
「あ、そうそう。大橋の工事で車が多くなっていますから、気をつけてくださいね」
「はい。本当にありがとうございました」

わずかに元気が出たとはいえ、やはり声は消え入りそうだった。





4日後、奥さんとハツさんは行方不明になった。





  1. 2005/07/15(金) 23:59:25|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の館会議室14



テーブルを作っとります。
はかどりませぬ…(;´Д`)


////////////////////////
当ブログからお買い物してくださった方
ありがとうございました!  ミ ・д・ミつ ミ゚Д゚,,彡
  1. 2005/07/14(木) 23:31:41|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の館会議室13



天井と床が完成であります(゚Д゚ )。
  1. 2005/07/12(火) 23:03:58|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の館会議室12



天井付近のハーフチンバーを作成いたしました(´∀` )。


お風呂場のですね、タイルが
一つだけ剥がれたんですよ。ぽっかり穴が開いちゃって。
しばらく穴を見ていたら
お隣さんがニョッキリ顔を出すんですよ。

スーパーマリ男がクリアできないって。
亀が愛しくて愛しくて踏み潰せないのだそうです。
分からなくも無いのですが、とりあえず踏んでみましょうと。
踏めば中の人が飛び出してきますから、
中の人はもう亀では無いのですから、ひと思いに踏み潰せるでしょうと。
え?いやいや、いいですか。中の人はそういう役回りなんです。
踏み潰される事を前提として中に入っているんです。契約ですよ。そう、ビジネスです。
だから、踏んでいいんです。いや、むしろ踏まれる事を望んでいます。
ええ。私も踏まれるのは大好きです。
それが嫌ならピカピカ光るお花をむしり取ってみましょうと。
マリ男が殺虫剤を撒き散らすようになるから。それでシューっと、ね。
すっかり人相の悪くなったお隣さんはもう一人前のデストロイヤーです。

あと、ヒゲ剃りの泡を貸して欲しいとのこと。
髭剃りジェルならあるのですが、泡はないので歯磨き粉を渡してお引取り願いました。

新しいタイルを用意して穴を埋めようとしたら、突然お隣さんの奇声が聞こえてきました。
さっそく励んでいるのかと穴を覗いてみると、
巨大なキノぴオがお隣さんを丸呑みにしています。
いつ見ても非常にショッキングな光景ですがいつもの事です。
お隣に入居された方は一ヶ月以内には必ず、その、ね。
家賃安いはずですよ。

あ、キノぴオがこちらに気がつきました。
これはしくじりました。今まで気づかれた事など無かったのに。
穴を覗き込んできます。
あなたの部屋のカギを渡しなさいと。
今からそちらに行きますからと。
ゆっくりと、丁寧な口調で。
以前宅配便のバイトをしていた時にヤ○ザの事務所にお届けをした事がありましたが、
ええ、中ではマージャン大会が繰り広げられていました。
それ以上のプレッシャー。
お断りできるわけがありません。
私はカギを渡しました。

もうすぐ私の部屋にキノぴオがいらっしゃいます。
どうしましょう。家には牛乳と麦茶しかありません。どちらをお出しすべきでしょうか。
迷っている間にお隣のドアが開く音が聞こえました。
続いて高いヒールの足音がします。


足音が、うちのドアの前で止まりました。
しょうがないので麦茶で牛乳を割った麦ミルクをお出しする事にします。


////////////////////////
当ブログからお買い物してくださった皆々様
ありがとうございました!  (゚∀゚)
  1. 2005/07/11(月) 23:52:09|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の館会議室11

RoseRoom11.gif

板張り部分を塗っております(´∀` )。


(゚Д゚)
さっきですね。おでん食べてました。
そうしましたら
宇宙から単身赴任の人が窓から入ってきました。
おでんの匂いにつられたそうです。
なんか疲れた顔をしているから、はんぺんと卵をあげました。
しばらく食べながらお話しました。

すると
フッとうつむきました。
故郷が恋しいって。

飲めないお酒をたくさん飲んでベロンベロン。
異星人とは合わないって。たいへんですね。
納豆にはどうにか慣れたけど、いまだにワサビがダメだそう。
今度お子さんが小学校に入学するんだけど、入学式に行けないのがさびしいって。

もうすっかり酔いつぶれて、
フラフラだからタクシー呼びました。
外でタクシーを待っていると

いいや!もう!
いきなり大声で。

会社辞める!子供の顔も見れないなんて、バカだよ!こんなの!

実家帰る!帰って家業継ぐ!会社勤めなんて!

タクシーがきたので
泣きじゃくる宇宙の人をなだめて乗せました。
すると、窓ガラスをあけて顔を出します。

悪かったね。あんたいい人だね。
そうだ。
僕の星見たらさ、願い事してみなよ。
きっと叶うから。

故郷の星を指差そうとすると曇り空で星がほとんど見えません。
宇宙の人は気まずそうに笑うとタクシーで帰っていきました。

曇り空を見上げながら宇宙の人の星を探しました。
うっすらとしか見えない中、一つだけ明るく輝いている星がありました。
違ってもかまわないので、願い事をしようと手を合わせ




た瞬間!私の肉体がギラギラ輝き始め、どんどん太くたくましくなっていきます!!
封印された内なるチャクラが目覚めてしまったようです!! 非常に危険です!!
すると
宇宙の人がタクシーをものすごい勢いでバックさせて戻ってきました!!
なんということでしょう!
宇宙の人が宇宙服を脱ぐと、中から太り気味、いやむしろ太い黄色いネズミが出てきました!!
「キュキュキュキュキュ 手間かけさせやがってキュー!!」
助手席から赤い帽子を被った頭の悪そうな小学生出てきました。
「ゲットだぜ!!」としきりに叫んでいます!!
何か一発キメているのでしょうが最近は小学生も危険なので見て見ぬふりをします。
その隙にネズミが私のお尻に強力なエレキマグナムをお見舞いしました!!
強烈!!以前地元のスーパー銭湯で味わった電気風呂以上の妙なるハーモニー
私はその場で気を失うのでした。

…私は今、改造手術を受けています。
手術の合間に総統と呼ばれる偉そうなチョビ髭からありがたい説教をいただきます。

私は、生まれ変わるのです。

今はまだ無理ですが
間もなくエレキネズミの刺客として地球を恐怖のどん底に陥れて差し上げます。

それでは、また。



////////////////////////
当ブログからお買い物してくださった方
ありがとうございました!  (*゚ー゚)つ☆
  1. 2005/07/07(木) 23:47:15|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の館会議室10

RoseRoom10.gif

壁のグラデーション完成です(´∀` )。
かなり地味な更新。



(´∀`)
今日 は

空から 降ってみようと 思う
雨と 一緒に
降って みよう
シトシト シトシト
シトシト シトシト

雨さん せっかちですね
みんな 僕を 追い抜くから 寂しいじゃ ありませんか

そろそろ 山が 見えますね
そろそろ 林が 見えますね
いよいよ 地面が 見えますね
バシャ バシャ バシャ バシャ
ザ ザ ザ ザ ザ

雨さん 地面に落ちるの 上手 ですね
僕も 上手に できるかな
バシャ バシャ バシャ バシャ
シャ シャ シャ シャ ドシーン

目の前が
真っ黒く それから
真っ白く


気がつくと
僕は ゆっくり 山を 下りています
川さんになった雨さんと 一緒に 山を 下りています
山の みんなが 見ています
熊さんが います
狐さんが います
猟師の おじさんも います

おじさん 熊さんを 鉄砲で 撃ちます
ダン ダン ダーン
ダ ダ ダ ダ ダーン

狐さんは びっくりして 川さんに飛び込みます
ダン ダン ダーン
ダ ダ ダン ダーン

おじさん 狐さんと 川さんを 鉄砲で撃ちました
熊さんも 狐さんも 川さんも 死んでしまいました
残っているのは 僕だけです
おじさん 僕を 飲み込みます
ゴクリ ゴクリ
ゴク ゴク ゴクリ

そして 僕は とてもりっぱな おしっこになりました





////////////////////////
当ブログからお買い物してくださった方
ありがとうございました!  「(*´Д`)ハァハァ の使い方が誤っています。」
  1. 2005/07/06(水) 23:57:59|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の館会議室9

RoseRoom9.gif

壁のグラデーションを整えておるのであります(´∀` )。
壁の色を変更してみようかと思うのであります。

////////////////////////
当ブログからお買い物してくださった方
ありがとうございました!  ∩(´∀`∩) ワショー
  1. 2005/07/05(火) 23:57:00|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の館会議室8

RoseRoom8.gif


「砂の器」観てきますた。
まさに昭和!田舎!日本の車窓から!な映画。
画面がけっこうガクガクゆれるのと
観客にけっこうお年を召した方が多かったのに時代を感じます。
犯人の和賀英良がたくましいアメリカンなカンジだったのにもやっぱり時代を感じました。ウホッ

前半は事件捜査中心で進行します。
TV版見て謎が分かっちゃってると少しまどろっこしいかも。
犯人は誰か?ではなく、なぜ殺したか?を主題においているので犯人はけっこうバレバレ。
寅さんが出てました。
後半は謎解きと親子の遍路のあらましが展開されます。
泣かせようとしているのが分かるので
泣くものか!と思っていても結局声を押し殺して観てしまいました。
あらましが分かっていてもやっぱりつらい…。
ワタクシこういう話に弱いのです。
とにかく救いが無いのだけれど。



TV版は犯人の和賀英良に焦点を当てて描いているので、
映画版では和賀に共感できなかった方も和賀を見る目が変わるかも。
ちなみに親子の遍路にいたる理由やラストが違います。

「砂の器」をこれから観ようという方は
まず映画版、それからTV版をご覧になる事をオススメします( ´∀`)。




壁を塗りまして、テーブルに布のひだを付けてみました(´∀` )。
オーダーメイドとか、このテーブル専用のテーブルクロスだったらひだの形が違うのかしら


////////////////////////
当ブログからお買い物してくださった方
ありがとうございました!  ミ ゚Д゚ミつ)´∀`)
  1. 2005/07/04(月) 23:55:52|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の館会議室7

RoseRoom7.gif

テーブルを作ってみました(´∀` )。
微妙に黄ばんでおります。
流し台の形を少し変更しました。

日曜に「砂の器」を観に逝って来ます。
当時、観た方が言うにはもう全てが陰鬱な映画だそうです。
テレビジョン版も陰鬱でしたが、それ以上なのでしょうか… (;´Д`)ハァハァ



////////////////////////
当ブログからお買い物してくださった方
ありがとうございました!  ミ・∀・ミ
  1. 2005/07/02(土) 23:00:17|
  2. どのくらい作ったか。|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ムッシュ3D

Blog_Banner.gif

Amazon.co.jp アマゾン

人気blogランキング   ゲームブログランキング
06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -










  -天気予報コム- -FC2-

これまでの記事

これまでのコメント

これまでのトラックバック

月ごとに見る

分けてみる

リンク

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。